モダーン今夜TOP > バイオグラフィ

モダーン今夜(モダーンコンヤ)




メンバー

永山マキ : vocal  
イシイタカユキ : guitar
田中啓介: bass
井田安彦 : trumpet
坂野あゆみ : alto sax,flute
山田浩平: tenor sax
岡部量平 : drum,percussions

モダーン今夜 (nano編成)


メンバー

永山マキ : vocal  
イシイタカユキ : guitar
田中啓介: bass
岡部量平 : drum,percussions

サポート
石川周之介
浦ヒロノリ
高井亮二 他

カラフルなサウンド、 耳を捕らえて離さない言葉、 極上なポップスを奏でる楽団“モダーン今夜”

モダーン今夜は、vo.永山マキが日大芸術学部在学中に組んだバンドを母体に、ユニークなメンバー11人で形成される。
情緒的な歌詞世界と、大所帯バンドならではの迫力のサウンドが目にとまり、2003年に1stアルバム『赤い夜の足音』をリリース。若々しさと幅広いジャンルが時代に支持され、『星屑サンバ』がUNITED ARROWSのキャンペーンCMソングに抜擢。渋谷HMVではインディーズチャート6週連続1位にランクイン。

2004年冬にリリースされた2ndアルバム『青空とマント』では、渋谷HMVインディーズチャート8週連続1位、全国2位に。
「あのフレーズ」「サンポポ」が再びUNITED ARROWSのキャンペーンCMソングになる。
「bounce.com的重大ニュース20&今年大活躍したアーティスト」に選ばれる。
名無し犬の歌『名犬ジョディー』がテレビ朝日系列「朝いち!やじうま」にて異例の2ヶ月連続テーマ曲に。
『GUT BOSSA』(坂本龍一、MONDO GROSSO、Arto Lindsay、等が参加)や、BARFOUT!presents『authentica frontier』(湯川潮音、
saigenji、等が参加)他、様々なコンピレーションアルバムにも参加。


2005年に3rdアルバム『愛しいリズム』をリリース。心臓の鼓動を題材にした「終わりのある、あなたのリズムを、隣で感じる幸せな偶然」
というメッセージに、更なるファンを獲得。

2006年にはvo.永山マキがソロ活動を開始。アルバム「銀の子馬」をリリースする(LITTLE CREATURES、おおはた雄一、等が参加)。
映像と音楽が海外でも評価され、フランスのTV【NoLife】にてPVが放映される。


2008年2月、充電期間を経て7人編成へとシェイプアップされたモダーン今夜が4thアルバム『天気の存在する理由』をリリース。
永山マキ独特のシルキーな歌声にオファーが高まり、ビートルズカバー集「りんごの子守唄」バート・バカラックカバー集「雪と花の子守唄」等、
コンピレーションCDの参加、「コカコーラ-アクアセラピーミナクア」や「森永ココア」「HITACHI」「Hotto Motto」等TVCMソングの歌唱、
作曲、アレンジ、ORBIS-garra-サイト音楽の作曲他、ファッション雑誌コラムを手がけるなど活動の幅が広がる。

新メンバーイシイタカユキ(G)田中啓介(B)が加入し、渋谷JZBratで定期的に行われているワンマンライブも毎度満員御礼!!
さらに、NYレーベルのコンピに参加するなど、世界にメッセージを発信。
パワーアップしたモダーン今夜、ますます目が離せない。

現在、アルトサックスの坂野あゆみ産休中につき、中編成の
「モダーン今夜(nano編成)」として活動中。